応募書類の一テク「コールセンター業務」に応募する際

まず、自分が転職である場合経験有りか経験無しかを見ていこう

有りの場合は、資格や職務経験のところにこう書こう!

GCIJapanのオススメする、転職時の求人への記載例はこうです! 「コールセンター業務は、以前、長期に渡り経験してきました。家庭の諸事情により、その職場は退職してしまったのですが、今回また働ける状況となり、できれば似たような職場で働きたい、と考えた次第です。お仕事によって、少し違いがあるかもしれませんが、過去の経験を活かし、また不足していると感じる部分は早急に埋めていけるよう、がんばって参りたいと思います。」

ワンポイントアドバイス!

同業界での転職である場合には、その理由を明記する必要があります。そうでないと「また辞められてしまうのではないか」という疑念を、先方様に感じさせてしまうかもしれませんので。

ない場合は前の職場の経験をどのように活かせばいいだろうか?

コールセンター業務では「お話し」をお仕事としています。誰でもすることですが、突き詰めると難しいことでもあります。だからこそ、それを業務にしていた経験があるのであれば、コールセンターに限らずとも、強い武器になるのは確か!応募の際には、そこをドンドン押して行きましょう。

では、実際にこの求人に応募するための書類を書いていこう。

企業名

社名:株式会社コーリングウィズ

雇用形態:正社員

仕事内容:コールセンター業務

給与:月給26万円~

勤務地:大阪市大正区島中1番地

勤務地アクセス:大正駅より徒歩5分

勤務時間:24h・シフトにて実働8h

休日:年間98日以上・シフトにて調整

待遇:交通費全額支給・有給休暇あり・連続休暇取得可・マイカー通勤可

応募資格:実務経験あれば尚可・第二新卒歓迎

まず、アピールすべきことを整理する。

自分の長所:コールセンター業務では、時おりクレームに対応しなければいけない時があります。基本姿勢は「聞き続けること」。そうすることで次第に落ち着いていかれますので、そののちに対策を練っていく訳です。つまり、「落ち着いた対応ができる」という部分は、最大の武器となりますので、アピールに使えますよ。