百貨店受付の仕事はこういったことをする!

百貨店受付ではこのような作業をする。

いわゆる「デパートの顔」となるこの仕事。基本的には店舗の入口でお客様をお迎えし、お客様からのさまざまな質問や依頼に対応するのが主な仕事です。また迷子や落とし物などのトラブル対応や、館内放送、エレベーターの案内などを担当することもあります。

この職種で働いている人の声を聞いてみよう。

某老舗百貨店

老舗のデパートなので、百貨店受付のOGさんが非常に多く、今でも時々来店されて直接指導してくださいます。OGさんを見て感じることは、退職されても立ち居振る舞いがキリッとしていてカッコイイんです。それがこの仕事で培った「美」なんですよね。OGさんが来られるたびに、「私もこの歴史ある百貨店の一員として頑張らなければ」と、身の引き締まる思いがします。

実際に募集している求人情報を見てみよう。

某有名百貨店

仕事内容詳細

総合インフォメーションスタッフの募集です。国籍を問わず外国人の方が大変多く訪れる百貨店ということで、その方に向けた対応や、数ヶ国語での館内アナウンスの業務もあるようです。英語に加えてもう1ヶ国語の主要言語(中国語やフランス語など7ヶ国語のいずれか)のスキルが必要です。

百貨店受付という仕事の中での、危険なこと。

滅多にはありませんが、いわゆる要注意人物(主にクレーマー)がやってくることがあります。中でも、カウンターを杖でバンバンたたいて怒鳴り散らしてくる老人と対峙したときは本気で怖かったです……(幸い警察が騒ぎを聞きつけて対処してくださったため、それ以上の大きなトラブルにはなりませんでしたが)。